鼻が大きいとお悩みの方へ、ちょっとお得な情報を提供します

理想的な顔はなんといっても小顔です。
たるみのないすっきりとしたフェイスラインは誰しも憧れるところです。

しかし、実際に鏡で顔を見てみると、意外にも鼻に中もうする人が多いことでしょう。
鼻は顔の中心にあるものですから、鼻が大きく見えたり、鼻すじが整っていなかったりすると、がっかりしてしまいます。
しかも鼻は、加齢によって変わるわけでもないのに、鼻の周りが加齢とともに変わってくると、鼻自体が大きく見えてきたりします。

このサイトでは、鏡を見て鼻が大きいと悩んでいる方に、鼻を小さく見せたり、
実際に鼻を小さくするためのとっておきの情報をおしらせしていきます。
鼻が大きく見えるのは、鼻翼が広がっていることが原因だったりします。
全体の印象をマイナスにしてしまう豚鼻、いわゆるアグラ鼻は、小鼻を小さくすることで改善でき、小鼻が小さくなれば、
鼻の穴が小さく見えますので、鼻全体が小さく見えるようになります。
また、日々のちょっとした仕草で鼻が大きくなっていることも考えられます。
悩んでいる方は是非、ご覧になってみてください。

簡単にできる鼻を小さくする施術

鼻が大きいと感じる人は、できるだけこの悩みを早く手軽に解消したいと考えます。
品川美容外科の1day小鼻縮小の施術は、今までの切開での施術のイメージを大きく変える簡単で手軽な施術です。
http://www.shinagawa.com/nose/kobana_1day/
二重瞼の施術で培ったノウハウ、1dayナチュラルクイック法の小鼻修正への展開である1day小鼻縮小は、
糸や麻酔針を最細のものにすることで施術後のハレを最小限にとどめ、痛みも少なくなっています。

鼻が大きく見える原因としては、鼻の穴が大きいということが考えられます。
鼻翼が広がって豚鼻のように見えてしまいます。
その場合は、鼻を縮小し小鼻にすることで、鼻の穴が小さく見えます。
鼻が小さく見えると顔全体が印象が良くなります。
この施術では、麻酔に34ゲージという極細の麻酔針を使用しますので、痛みも最小限ですみます。

一般の注射針が27ゲージであることを考えると、外径で約半分になりますので、その細さがわかります。
施術時間は、約10分間で、抜糸もありませんので、術後の通院も必要ありません。
ハレも個人差はあるものの、2日から5日ほどで取れてきます。
この施術でうれしいのは、入院の必要がないということです。
また、局所麻酔であることも安心感があります。